about

 

主旨

国内はもとより世界中の人に、吉野川・大歩危(おおぼけ)峡のホワイトウォーター(激流)を手軽に楽しめるラフティングを広く知っていただき、 かつ体験していただきたく、コマーシャルラフティング会社の団体である(社)ラフティング協会(RAJ)四国吉野川支部と、ラフティング施設を含む複合観光施設 リバーステーションWest-Westの呼びかけで、地域のさまざまな団体からなる大歩危リバーフェスティバル実行委員会を設立し、ラフティングや妖怪伝説、 地元物産などの地域資源を活かした、地域活性化イベントを開催します。
また、恵まれた自然、吉野川・大歩危峡谷を後世に残し守って行くために、イベント当日の売上の一部を、環境保全のために該当団体への寄付を予定しています。

 

主催

大歩危リバーフェスティバル実行委員会

 

後援・協賛

※こちらのページをご参照下さい。


About the Author